はじめに


 温かな太陽の光と、どこまでもひろがる空にそよぐ風・・・
その風が時に厳しく感じられても、嵐の中にいるようでも、ふと振り返ると、
そこにはいつも、さりげなく優しい風が吹いていたことに気づきます。
自分の中の、いらないものを手放しながら、淡々と歩んでいきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。


みほこ



トップページへ