<LEDの影響>
ヘッドライトと植物2

近所で見かけたLEDのヘッドライトによる影響です。
 


 
どの家も、植物のすぐそばに駐車スペースがある。
その多くが、車に接する場所や、ヘッドライトが当たる箇所を中心に枯れている。



 
多くの家の生垣が、程度の差はあるけれど、このようにスカスカになっている。

 
中にはすっかり枯れてしまっているものもある。
(左)は、ちょうどヘッドライトが当たる位置が赤茶けている。



 
黄色くなって、落葉する木や・・・


   
紅葉する木々。


これらは家の周りで見かける風景のほんの一部です。そのどれもが、LEDのヘッドライトの光を
日常的に浴び続けて、本来の生命力を失っています。(2016/8/13)

LEDの影響についてのリンク

全国のLEDの影響については、こちらをご覧ください。

ゼロ感性