<LEDの影響>
倒れた桜の木2

― LEDの影響によって、木々に異変が起きています。―


畑の脇の道で、桜の木が倒れているのを見かけました。


  
まとまって、何本も倒れています。



根っこが力なく、途中で折れてしまっています。


  
よく見ると、倒れていない木も、オレンジ色になっていたり、幹がひび割れてしまっています。



この通りの並びには、やはり、何本も倒れてしまっていたり、

  
折れてしまっている木々の姿がありました。

この通りは、狭いわりに、大型トラックなどがよく通り、道幅いっぱいに車がすれ違います。
LEDのヘッドライトを至近距離から浴び続けて、木の幹自体も弱くなり、また、土壌も変質してしまい、
根も、大地に張る力を失ってしまったのだと思います。
LEDの影響の大きさを物語る、このような風景が増えています。(2016/11/2)

LEDの影響についてのリンク
 
全国のLEDの影響については、こちらをご覧ください。

ゼロ感性