<LEDの影響>
売り物なのに・・・2

LEDの影響によって、畑の作物に異常が起きています。 
 

今年になって、T字路など、ヘッドライトがよく当たる道路に面した畑に虫が大量発生して、
野菜の苗が、虫食いの穴だらけになっているのをよく見かけるようになりました。


  
左が上の写真のさつまいも。(黄色の〇の部分)右は落花生。(上の写真の赤い丸の部分・掘り起こした後)
すると、近くの産直でも・・・


 
虫食いの穴だらけのさつまいもや、同じく穴がいくつも開いたじゃがいも。


  
はね出し(B級品)として売られている落花生。
やはり、穴が開いていたり、カビが生えているのもありました。



根っこが傷んでしまって、切り落とされた状態で売られている白菜たちも見かけました。

 一般のスーパーには並ばないようなものも産直では売られていて、ここでの野菜の姿が実際の畑の様子をそのまま表しているように思います。
ヘッドライトや街路灯、周囲のお店の照明など、LEDが、畑と農家さんの生活、そして、私たちの食生活に及ぼす悪影響は計り知れません。(2016/10/6)

LEDの影響についてのリンク

全国のLEDの影響については、こちらをご覧ください。

ゼロ感性